Shadowverse

【Shadowverse解説】2000種類を超える美麗カード!本格スマホカードバトル

どうも、アプラボです!

今日はテレビアニメにもなった「本格スマホカードバトルShadowverse」の魅力を紹介したいと思います。

「シャドーバース」はCygamesより配信されている、スマホ・PC向けの対戦型オンライントレーディングカードゲームです。一般的には「シャドバ」と呼ばれているのは、耳にしたことがあるかと思います。公式放送などでは、「シャドバス」と呼ばれることがあるみたいです!

ここではシャドバと呼ばせて頂きますね!

シャドバの世界観

まずは世界観からお伝えします。

こちら、公式サイトのIntroductionです!雰囲気伝わってきますね!

どうやらシャドバはCygamesが展開する「神撃のバハムート」を元にしたダークファンタジーな世界観を持つゲームみたいで、イラストも同じものが使われています。

「シャドバ」の世界観は「神撃のバハムート」からということで、そちらの世界観もご紹介します!

あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア。世界を征服せんと魔族侵略派が侵攻し戦闘が勃発、人類と天界、魔族穏健派も侵略派の世界征服を防ぐべく共闘し、世界各地で交戦している。かくして世界は天界と人間界と魔界、そして陰で暗躍する「混沌の闇」により混沌の一途を辿ることとなる。(ウィキペディアより引用)

一言でいうと「天界・人類・魔族の三つどもえの戦争」がメインテーマでしょうか。他のゲームと世界観が繋がっていると、ついついそっちも気になってしまいますね笑

どんなゲーム?

ゲームシステムの紹介です。

(1)プレイヤーは共通カードクラス専用カードから成る40枚のデッキを組みます。

(2)試合開始時にデッキからカードを引きます。先攻側は3枚、後攻側は4枚のカードが手札となります。

(3)ターン開始時に1枚ずつデッキからドローしていきます。カードを使うには、PPと呼ばれるコストが必要になります。ターンごとに使えるPPが増えていき、1ターン1PP、2ターン目は2PPという感じです。

(4)リーダー(プレイヤーのこと)のライフは20点あり、先に相手のリーダーのライフを0にすることで勝利となります。

なんか遊戯王に似てますね笑 あれ私だけですか?笑

シャドバのカードはどんなの?

シャドバのカードについてです。このゲームには使用できるカードがなんと1000種類以上あります。実際のゲーム画面ですが、世界観にマッチした綺麗な絵ですね!

カードには場に出して敵を攻撃する「フォロワー」、設置する「アミュレット」、効果を発生させる「スペル」があります。上記で説明した通り、PPを支払うことでプレイします。レアリティはそれぞれ枠の色が異なる、レジェンド・ゴールド・シルバー・ブロンズの4種類あります。

画像右上「フォロワー」左上「スペル」

右下「アミュレット」

プレイヤーは8人のリーダーから1人を選びます。
リーダーによってデッキに使用できるカードは変わり、それぞれの特徴を持ってます。
リーダーの特徴に合った戦術を考え、持っているカードを組み合わせてデッキを作ります。

さまざまな組み合わせがあることから、遊び方の幅も面白さも無限大ですね!

初心者が序盤にすること

1.チュートリアル

ゲームを始めると、序盤のストーリーをプレイできます。ゲームのチュートリアルになっているので、ストーリーを楽しみながらルールを覚えることができます。どのゲームも同じですね!

2.ストーリー

次に報酬としてカードやルピなどが手に入るので、各章のストーリーをクリアしましょう!ストーリーでしか入手できないカードもあるのでストーリーのクリアは必須となります。そして限定カードが入手できる6章まではクリアし、後半のプレーを楽にしていきましょう!

3.ランクマッチ

ランクマッチは実際のプレイヤーとの対戦です。ランクマッチをこなしていけば、ルールを再認識できますし、今後の強化に役立つ、BP報酬やルピが手に入ります。それを元手に、カードパックの購入を行い、さらなる強化を行っていくのです。

4.カードパックの購入

ゲーム内通貨のルピが貯まれば、カードパックを購入できます。課金アイテムのクリステルでも購入可能です。出現比率は課金の有無で変わらないので、パックを購入しカード集めをしましょう!また入手したカードを分解することで「レッドエーテル」取得できます。「レッドエーテル」を用いることで好きなカードを作ることが可能です。そのため、課金額などを抑えてデッキを構築することもできます!

やっぱりリセマラ?

上記にあるように、シャドバでは余ったカードを分解して、「レッドエーテル」が入手できます。「レッドエーテル」を活用すれば、ほとんどのカードを生成できます!そのためリセマラはしなくても問題ありません!リセマラは面倒なので、しなくても十分に遊べるシャドバはかなり親切ですね!

まとめ

・本格スマホカードバトル

・神撃のバハムートと同じ世界観

・1000以上のカードで40枚のデッキづくり

・リセマラ、課金無しでも、かなりやり込める!

・テレビアニメ化されているため、ゲームもアニメも楽しめる!