Clash of Clans (クラクラ)

【Clash of Clans 紹介】クラロワは知ってるけど、クラクラって何?編

どうも、アプラボです!

今回は「Clash of Clans」(クラッシュ・オブ・クラン)、通称クラクラ」について紹介していきます。

人気ゲーム「Clash Royale」(クラロワ)は知ってるけど、クラクラって何?って方もいると思います。

同じゲーム会社が配信していて、使われているキャラクターも共通ということから、同じゲームに見えますよね!

実はクラクラの方が歴が長く、2012年にリリースされて、20億ダウンロードされています。クラクラの規模の大きさが伺えますね!

対するクラロワは2016年リリースで1億ダウンロードです。クラロワのページはこちらから

https://app-nc-zc.com/2020/06/17/%e3%80%90%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%ad%e3%83%af%e6%94%bb%e7%95%a5%e3%80%913%e5%88%86%e9%96%93%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%b2%e3%83%bc/

概要~クラクラって何?~

基本情報

「Clash of Clans」はフィンランドのゲーム会社Supercellが開発、運営するストラテジーゲームです。2012年にiOSで、2013年にAndroidでリリースされました。

Supercellといえば、クラロワブロスタヘイ・デイブームビーチが有名です。2010年に設立されたにもかかわらず、2012年の「Clash of Clans」で大ヒットし、300人以上の従業員を抱える大企業です。

ゲームのジャンルはストラテジーゲームですが、村育成の要素も強いので、育成ゲームと捉えることもできます。

基本進行

ゲームの基本進行は、

  1. 敵村を攻めるためのユニット(部隊)を編成
  2. 得た資源で防衛施設やユニットを強化
  3. さらに敵村を攻撃し、自陣の攻撃面防衛面を強化していきます。

といったステップで、ゲームに終わりはありません。

厳密には、防衛施設もユニットもレベルがあり、最大まで上げれば、レベリングは終了になります。

しかし、村の配置やユニットの使い方はプレイヤースキルの部分になるので、終わりはありません。

クラン

重要な要素として、「クラン」があります。
クランに入ることで、クランゲームやクラン戦、援軍などとさまざまな恩恵が受けれます。

クランゲームではゲームを有利に進めるアイテムが貰え、クラン戦では大きな報酬が、援軍は貰っておくと、攻守どちらでも使えます。

さらに、見やすいチャットシステムがあるので、クランメンバーとゲームのコツを共有したり、ゲーム以外のことでも楽しく話せます。

また友達と一緒にゲームを始めて、同じクランに所属することも簡単にできるので、みんなでワイワイゲームが出来ますね!

ゲームシステム

基本は敵の村(陣地)を攻めて、得た資源で村を発展させていくシステムです。敵村を倒すことで一定数のトロフィーが貰えるレート戦形式になっています。

資源はゴールド」「エリクサー」「ダークエリクサーの3種類があり、ゴールドは防衛施設の強化、エリクサーはユニットの強化、ダークエリクサーはヒーローと闇のユニット(普通のユニットよりも個性的)の強化に使います。

勝敗は、☆の数で決まります。最大3つの☆が獲得でき、敵村を全壊させて☆3、タウンホール(自陣の城のようなもの)を破壊で☆1、50%の破壊で☆1となります。タウンホール+50%破壊で☆2ということになります。☆が多いほど、多くのトロフィーがもらえます。

攻めの要素

敵の村を攻撃するにあたって、「マルチプレイ」「シングルプレイ」「練習モード」「クラン戦」「バーサスモード」があります。それぞれのシステムについて紹介していきます。

「マルチプレイ」

マルチプレイは基本の遊び方で、レート戦です。資源回収や、新しい攻め方を試す場でもあります。開始すると敵の村とマッチングされて、攻めることができます。相手が強かったり、資源を持っていなかったら、別の相手にマッチングし直すことができるので、勝ち目があって、資源を持っている相手と戦いましょう。

「シングルプレイ」

ゴブリンの村を攻めるシステムになります。トロフィーはもらえないので、レートには影響しません。自分の好きなユニット編成でチャレンジできます。回収できる資源の上限が決まっていて、対ゴブリン戦が楽しめます。

「練習モード」

あらかじめ決められた編成で遊ぶモードです。どんなユニットを使ったらいいかなどを教えてくれます。資源も上限までは回収できます。

「クラン戦」

クラン戦はクランvsクランの、クラクラ最大のストラテジー要素を含んだシステムになります。クランのリーダーやサブリーダーがマッチングを行い、マッチした相手クランと48時間かけて争います。合計の☆数を争うシステムになっていて、誰が誰を攻めるか、相手の村をどう攻めるかを、綿密に計算して、戦います。報酬もその分多く、勝つか負けるかハラハラする戦いになります。

「バーサスモード」

バーサスモードは自分のメインの村のほかにサブの村があって、リアルタイムでマッチした相手と競います。レート戦になっていますが、あくまでサブの村なので、メインの村のレート等には一切影響は及ぼしません。気軽に遊ぶモードになります。

守りの要素

村の防衛は、各施設のレベルと援軍の有無、レイアウトで決まります。
クラクラの勝敗は☆の数で決まるので、いかにそれらの三点を強化するかになります。

防衛施設

クラクラにはさまざまな防衛施設があります。もちろん施設のレベルを上げることで、防衛力は上がりますが、それぞれ特性があるので、上手く配置することが重要になってきます。

たとえば、大砲は地上ユニットしか攻撃できません。大砲だけをまとめて配置していては、飛行ユニットの餌食です。しかしアーチャータワーなどの飛行ユニットを攻撃できる防衛施設を隣に建てることで、陸空の攻撃から村を守れます。

村のレイアウト

村のレイアウトは、防衛施設のレベルよりも重要な防衛要素です。
施設同士を上手く配置することで、敵ユニットを誘導したり、集中砲火できます。
また守る対象によってレイアウトを考えることがオススメで、
トロフィー(レート)を上げたいのなら、タウンホールを中心に守るような配置に。
資源を守りたいなら、金庫やエリクサータンクを村の中心に。
クラン戦で☆3を取られたくないなら全壊対策陣へ。
というように、敵を想定して、村を作り上げるのが醍醐味です。

援軍

クラン所属すると「援軍」が貰えるようになります。自分よりも強いプレイヤーから強いユニットをもらうことで、攻守ともに有利にゲームを展開できるので、クランに所属したら、是非援軍を貰いたいですね。

送られた援軍は自分の村のクランの城に入ります。防衛時、敵ユニットが一定範囲クランの城に近づくと、貰った援軍が敵ユニットを攻撃を開始。援軍の有無で、防衛結果が変わることはよくあります。

まとめ

・2012年にリリースされて、20億ダウンロード突破

・「Clash of Clans」はフィンランドのゲーム会社Supercellが開発、運営するストラテジーゲーム

・敵の村(陣地)を攻めて、得た資源で村を発展させていくシステム